土用の南瓜

土用のウナギを買いに出かけたところ、国産ウナギはステーキ用高級牛肉と変わらない価格です。そもそも行事食は誰もが手に届く食材でしたが「時代が変われば事情が変っても当然ね」と思い、閃いたのが栄養面で優れた野菜、 南瓜です。

土用南瓜南瓜に注目するのはβ-カロチン〈ビタミンA の原料〉で、

近年、ビタミンAは風邪やガンなど免疫力低下で発症する

病気の抑制に効果ありと注目されています。

南瓜には体を温める効果もありますから、冷房で冷え気味

の体には打って付けの食材。お年寄りは温めて、元気な人

は冷たいスプーで頂くのがお勧めですよ。

 

 

 

IMG_0333[1]南瓜スープ作り方・材料‐南瓜・玉葱・牛乳・塩。

①玉葱は南瓜の重さの3分の1強位、少し多いかなと思う位が美味しくするコツ。玉葱を薄切りし、焦げないよう注意しながらサラダオイルで良く炒める。

②南瓜は2 センチ角切り、ひたひたの水で柔らかくなる迄煮る。

③南瓜と玉葱を合わせてミキサーを掛け牛乳と水で伸す。

後は塩少量で味を整えるだけ。私はシンプルに調理することを心掛けていますが、生クリーム、コンソメを加えるのはお好みで。温めていただく場合は玉ねぎをバター炒めすることもあります。

 

 土用-季節の変わり目毎に年4回あり、その一つが夏の土用でウナギを食べる習慣が生まれました。土用は体の調子が乱れやすい時期ですから意識して栄養のあるものを食べましょう。